仕事・スキル

ノートパソコンにマウスっている?いらない?マウスを使わずに効率よく作業をするには。

以前、経理事務をしていた時のこと。

入社日に

「マウスは、効率が悪いからパッドで操作するのを慣れてね」

と言われ、それ以来ずっとマウスを使わないでいます。

はじめは、全然慣れず・・・四苦八苦しました。

しかも20歳を過ぎて職業訓練に通い、パソコン操作もなんとかできるようになったのに、いきなり”マウス使わないで”は、ハードル高過ぎ!!

しかし、慣れてしまえばこっちのもの。

今では、マウスは必要なし。

無駄なものが省けるし、意外とメリットも多いんです。

この記事がおすすめな人
  • ノートパソコンに買い換えてマウスを買うか迷っている
  • ミニマリスト
  • 作業効率をあげたい
  • 作業スペースを有効活用したい
  • 事務スタッフ初心者
  • カフェでかっこいい自分を演出したい

マウスはいらない。その理由は

ノートパソコンには、タッチパッドがついているものがほとんどです。

せっかくついているのだから、存分に活用していきましょう!

マウスでスペースが取られてしまう

マウスだけでも十数センチ、さらにマウスパッドを敷くとさらにスペースが取られませんか。

特に書類を多く扱う仕事ならば、デスクの上はなるべくすっきりさせておきたいものです。

Bluetoothが搭載されていないマウスならば、線も邪魔!

さらにマウスを使わなければ、USBポートの穴も1つ分空くメリットも。

出先で使う際も、わざわざマウスを持ち歩く必要がないので手荷物も少なくなります。

カバンの中のスペースも減らせるというわけです。

あと、これはすごく個人的な意見ですが・・・

スタバとかカフェで作業している時にマウスで操作しているよりも、

ソファに深く腰掛けて膝の上でカタカタしている方がスマートな感じがしてかっこいい。

tama

私は荷物が多いので、車に使わない物をいったん置いといてスタバへ行く、なんちゃてスマートさんです。てへ。

作業効率が上がる

マウスを使うと、どうしても右手の移動時間に時間が取られます。

ExcelやWordを日々、使っているのであれば断然マウスはないほうがいいと言えるでしょう。

では、どうすれば作業効率が上がるの?と思われたあなた。

ショートカットキーを覚えるのです。

一度に覚えるのは、かなり大変なので良く使う操作だけでも覚えておくと便利です。

事務初心者であれば、単純な操作を覚えるだけでも作業効率はかなり良くなりますよ。

tama

私もパソコン操作は、あまり得意な方ではありませんが、ショートカットキーで作業がはかどりやすくなりました。

慣れるまでは大変

マウスを普段から愛用しているのであれば、タッチパッドやショートカットキーを使いこなすのは、右利きの人が左手で文字を書くぐらい難しい場合もあります。

私自身も慣れるまでに、2ヶ月ほどかかりました。

私の後に入ってきたスタッフは、ほとんど挫折し結局マウスを使う人がほとんど。

tama

え、ちょ。私の時はマウスは使うなって念を押されたのに・・・「使っていいんかい。」と何度、心で呟いたことか。

ノートパソコンによってもタッチの使い勝手が変わるので、必ずしもタッチパッドがいいというわけでもありません。

しかし、最近のタッチパッドは割と使いやすくなってきてます。

普段ノートパソコンでこれといって難しい操作をしないのであれば、十分タッチパッドで事足ります。

覚えておきたいショートカットキー

これだけは覚えておきたい!と思う最低限のショートカットキーを20個、MacとWindowsそれぞれの操作方法をご紹介します。

操作WindowsMac
すべて選択Ctrl+A⌘+A
コピーCtrl+C⌘+C
切り取りCtrl+X⌘+X
貼り付けCtrl+V⌘+V
検索Ctrl+F⌘+F
上書き保存Ctrl+S⌘+S
印刷Ctrl+P⌘+P
新規作成Ctrl+N⌘+N
ファイルを開くCtrl+O⌘+O
ファイルを閉じるCtrl+W⌘+W
ウィンドウの切り替えAlt+TabCtrl+↓(↑) 
↓は同一、
↑は全てのアプリ
ひらがなF6F6(+fn)
全角カタカナF7F7(+fn)
半角カタカナF8F8(+fn)
全角英数字F9F9(+fn)
半角英数字F10F10(+fn)
スクリーンショットPrint Screen⌘+shift+3
(4で選択範囲、
4+スペースで
ウィンドウ単位)
端にジャンプ
※Excelのショートカット
Ctrl+矢印キー⌘+矢印キー
上のセルを下へコピー
※Excelのショートカット
Ctrl+D⌘+D
左のセルを右へコピー
※Excelのショートカット
Ctrl+R⌘+R

他にも、たくさんショートカットキーはありますが、最初はこれだけ覚えておけば、日々の事務作業などが早くなること間違いなし。

事務作業しないよって人でも、ネット検索する際に役立つので覚えておいて損はないです。

おわりに

結論、ノートパソコンにマウスは必要ないと個人的には思います。

しかし、どうしてもマウスがないと慣れなくて作業が遅くなってしまう場合もあると思います。

tama

私もはじめはそうでした・・・。

作業効率が悪くなってしまっては、本末転倒。

その場合は、ショートカットキーを活用することからはじめてみて徐々に、マウス離れをすることを意識してみてください。

マウスの購入を検討しているのであれば、Bluetoothのついたスマートなものにしましょう。(このようなタイプが理想↓)

数秒の時間節約が、数分、数十分へと変わります。

作業効率を上げて、カッコよくスマートな人を目指していきましょう〜!

【月額980円で読み放題】Kindle Unlimitedを1年以上、続ける理由 「Kindle unlimited」なんとなく知ってるけど実際どうなの?おトクなの?便利なの? 今回は、そんな疑問を...