出産・育児

【書評No.1】親子で正しい知識を身につけよう!「おうち性教育はじめます」フクチマミ 村瀬幸浩

最近SNSなどでも話題に出ることも多くなってきた、性教育問題。

だけど・・・

  • いつからはじめたら良いの?
  • 学校では教えてくれないの?
  • どういう風に伝えたら良いかわかんない。

親である私たちも性教育に対して、わからないことだらけ!

しかし、私たち親世代もきちんと教育を受けていないから、そう思うのも仕方のないことだったのです。

私も3人の子どもを育てながら、性教育についてしっかり教えていきたいけど、「何歳ごろから始めるのか」、「どう伝えたら良いのか」など疑問がつきませんでした。

そんな悩みを解決してくれたのが、「おうち性教育はじめます」という本。

マンガになっているので読みやすく、活字は苦手!という人でも楽しく最後まで性教育について学べる1冊です。

日常生活の悩みをわかりやすく解決できるコミックを多数刊行しているイラストレーターのフクチマミさん、

保健体育科教諭として29年間、退職後も一橋大学などで非常勤講師、日本思春期学会名誉会員などの実績を持つ村瀬幸浩さんが、ダッグを組んで、この本を執筆しています。

本書の目次

第1章 おうち性教育=子どもの幸せを守るための教育です

第2章 おうちでまず伝えたい3つのこと

第3章 親も一緒に!からだとこころを学ぼう

第4章 こんな時どうする!性の話Q&A

第5章 大人が知っておきたいこれからの性の話

親も異性の体のことはもちろん、自分の体についても意外と分かっていないことが多い!

この本では、きちんとした知識を身に付け日常の困った質問や疑問、性の話の切り出し方も解説されているので、子育て中のパパ・ママの役にきっと立つと思います!

なぜ性教育を学ぶ必要があるのか

現在、日本の性教育はかなり遅れていると言われています。

その一方で、世界のポルノの約6割が日本で作られており、性産業先進国とも呼ばれているそう。

そのために、性教育=ポルノセックス

と誤解が生まれてしまい、必要性すら理解ができなくなっているのが現状です。

tama

私もつい最近まで、

性教育=恥ずかしいこと

というイメージが、確かにありました。

学生のころなんて保健体育の時間なんて、やる必要性があるのかどうかすら疑問を抱いていたように思います。

保健体育のテストで良い点数をとると、からかわれたりした経験がみなさんにもありませんか?

それは性教育をなぜ学ぶのか、きちんと理解できていなかったからなのでしょう。

私は長男が小学生に上がったことや、妹が19歳で妊娠をしたことをきっかけに、色々と考えることが多くなりました。

私自身も20歳の時には妊娠していたので、早くに子を授かることは悪いことばかりじゃないことも知っています。

もちろん、早くに子どもを産んだ後悔はありません。

しかし自分の子どもには、たくさん人生の選択肢を持ってほしいと思っています。

男の子を育てる親としても、将来、愛する人ができた時にはその子を傷つけるよなこともして欲しくないです。

そのためにも性教育で正しい知識を身に付けることは、必要不可欠ではないだろうかと考えるようになりました。

実際、性教育に力を入れているオランダでは、15歳までの性交渉体験率が低いそうです。

正しい知識を身に付けて、「しない」ということも自分で判断できるようになってほしいですよね。

性教育はいつから始めるの?

性教育って、いつごろからはじめたら良いの?

と疑問に感じているパパ・ママ。

なんと、性教育は幼少期から始めるのがベストなんです。

tama

小学校高学年とか、中学生くらいからで良いかと思ってたよ・・・。

タイミングを見計って!

小さい頃、特に男の子って「おちんちん」とか「うんこ〜〜!」など、ちょびっとお下品なことを、楽しそうに言ったりすることがありませんか?

そんな時は、自分の体に興味を示しているしるし!

興味を示しはじめたら、チャンス。

小さいうちから、少しずつ「大事なところだから、人に見せたりお友達のも触っちゃいけないよ」と教えていくことが大切です。

2、3歳ぐらいから、男の子の場合自分にはチンチンがついてるけど、ママや女の子の兄弟にはないね。なんでだろう?

と、疑問を投げ飛ばされることが増えてくるように思います。

また逆も。女の子でも、なんで私はついていないんだろう?と不思議に思うかもしれません。

そういったタイミングを見逃さずに、伝えていけたらいいですよね。

パパやママでも、触っちゃだめ!

プライベートパーツ

くち

性器

おしり

は、他人はもちろんのこと親であっても勝手に触ったり、触らせたり、見せようとしたり、見せたりしてはいけないとのこと。

お世話など必要な場合をのぞいて、それ以外のことで触ったり見たりしてふざけるのはよくないそう。

tama

おしりムニムニもNG!

親の方から線引きをしてあげないと、子どもはプライベートパーツを勝手に触ったり見たりすることが、「好き」の愛情表現だと、教えてしまうことに!

親が良かれと思ってしていたことが、子どもに対しては悪影響を与えてしまっているかもしれないんです。

思い出してみれば、中学生になってもスカートめくりとかしてる男子もいましたね。

これって親の変な愛情表現が原因だったのかもしれないとか思うと、怖くないですか。

自分の息子がこんなこと女子にしてるなんて考えただけで、ドン引きしちゃう。

体の変化が出始めたら

体の変化が出始めたら、例え親子であっても「生物的なしくみ」で、異性として意識してしまうことがあるそう。

その時は、部屋やお風呂を別々にするタイミングです。

親も、むやみに裸で歩き回ったりするのも控えたいですね。

赤ちゃんはどこからきたの?

子どもに、赤ちゃんはどうやって生まれるのか問われたことはありますか?

私も何回かあり、その時に

tama

コウノトリがたまごを運んできて、それをママが食べたら、たまごがお腹で育って生まれるんだよ。

と、かなり無理やりな感じで嘘をついていました。

こんな答え方は、もちろん良くないですよね。

大人といえど、正しい答え方に戸惑ってしまう方も多いでしょう。

生まれる仕組みをしりたがっているのか、親と子の繋がりをしりたがっているのかで、答えは変わってきます。

嘘はつかずにたんたんと、子ができるまでの流れを伝えられるのが良いそう。

この本には、そのまま使える話し方の例えもわかりやすく書かれています。

私も今度、子どもたちに聞かれた時には、しっかりと答えられるように準備しておきます!

LGBTについて

何かと話題になることが多い、LGBTについて。

子どもに性別を教える時、どのように教えていますか?

私の長男が保育園に通っているときに、体は女の子だけど心は男の子のお友達がいました。

息子も体の違いで男と女は分かれると思っていたため、なんだか理解ができないという感じ。

その時私は「体は女の子でもその子が自分のことを男の子というのなら、男の子なんだよ」と教えました。

しかし、やはり曖昧な答えすぎて息子も納得できなかったのでしょう。

最近も同じ問いをされ、とても戸惑いました。

性別ってどうやって決まるの?

人間の性は4つのことなどが、複雑に絡まり合って形作られているそうです。

4つのこと

体の性

性(別)役割

心の性

性的指向

体の性は性器のことで、胎児である12〜16週の頃に男女に分化します。

その後、妊娠の後半に「脳」が男脳と女脳に分化。

分化のタイミングが違うために、性器の性と脳の性がずれることあるのです。

tama

この話を知って、私もなるほど!と府に落ちました。

しかし、脳の性と心の性は異なるとのことなので、性は本当に複雑です。

男と女だけの区別では、とてもじゃないけど表せられるはずがありません。

今の時代でも多様な生き方をしている人はたくさんいます。

隠さなくても良いことなのに、やはり周りの目を気にしてしまう人が多いのが現状でしょう。

自分の子が、もう少し大きくなってから体と心に違和感を覚えるかもしれません。

そのとき、この子たちに悲しい思いをさせないためにも、親がきちんと理解し子どもに伝えていくことが大切だなと、気づかされました。

まとめ

「おうち性教育はじめます」は、3歳〜10歳くらいの子に教える性教育を対象にしていますが、大人が読んでも、とても勉強になることばかりです。

今回は、

  • 性教育の必要性
  • 幼少期からの性教育
  • 性別について

お話をさせていただきました。

あなたも子育てで疑問を抱いたこともあったのではないでしょうか?

この本は、上記以外にも

  • 性被害から子どもを守る
  • 男の子と女の子のこころとからだについて
  • 性のQ&A   など

日常生活で取り入れやすい性教育について、より詳しく書かれています。

個人的には性のQ&Aが日常のありふれた出来事に触れていて、すごくタメになります。

例えば、

Q.家族団らん、TVでベッドシーンを見たら

Q.避妊について、いつどう伝えればいい?

など、世の中の親のほとんどが直面する疑問についてAnswer(答え)を出してくれています。

性教育は、ただ性器やセックスについてばかり学ぶのではなく、日常の本当に些細なことから始めることができます。

tama

私も、ちんちんやうんち〜〜を連呼する次男(3歳)に、今がチャンス!!と思って少しずつ教えていますよ〜!

大人が正しい知識を身に付け、子どもにもしっかりと伝えていきたいですね。

小学校入学前にひらがなは書けて当たり前?〜全く興味を持ってくれなくて不安〜 結論からいいますと小学校入学前に、ひらがなを書けなくても「特に問題はない」です。 小学校入学前になると 「ひらがな...
育児と仕事の両立が正直しんどい!そんな時の解決策は? 正直いうと、育児と仕事の両立に疲れている。どうにか休息したい・・・。育児と仕事のスケジュールを無理なくこなしたい。 そう...